スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告  page to top

1~2日目。遅れる予定。

さてなんとか出発の港町カルティに着いたぼくたち。





そして、今日の出港は出来なくなった僕たち。




どうやら明日の三時らしい。
ということで今日はここに一泊。


少しサンブラス諸島とクナ族について僕がわかりやすく説明しよう



サンブラス諸島


クナ族









というわけだww
異論はうけつけない。


そして、ここの宿汚い。
というか生活水準が低すぎる。



満足にシャワーも浴びれない。



そして極め付けがアメイジングトイレ。




おっ。
ちゃんとした便座あるじゃん。
image_20130710060009.jpg





ん?

便座しかないじゃんwww
image_20130710060010.jpg


サンブラスの島々はどこもこれ。
だから居住区の港付近は汚物が浮いている。


汚い。

観光的な島はどうなってるのかは知らない。




シティーボーイの僕にとってこんなところでは出来ない。





しかし、シティーボーイも人間である。
出るものは出る。



その夜、俺はこの旅始まって以来の快便をぶっ放したのであった。





二日目。

なぜか日曜大工みたいのを手伝わさせられる。


このとき俺はご立腹であった。
なぜ金払ってる俺らが手伝わなければいけないのかと。
このオヤジ汚物だらけの海に突き落としてやろうかと思った。


そして仕事が終わったあと。
まぁ仕事と言っても実働30分くらいのものだ。


オヤジ「手伝ってくれたから今日は宿泊費いらない。あとビールでも飲みに行こう。夕飯もご馳走するよ」






お、おう。
なんかごめん!!ww

心の中で謝っておいた。

しかしこのオヤジ変な日本語を覚えている。

オヤジ「こんにちは。ちんこ、まんこ、うんこ」
オヤジ「おっぱいグランデ(大きいという意味)」
オヤジ「ウノ(1)ドス(2)トレス(3)クアトロ(4)
ちんこー!(5はシンコである)」



誰がこんなん教えたんだ?ww


そうして2日目を終った。
今日もシャワーが浴びれなかった。








えっ!?



船は??www



明日到着で明後日出港になったらしい。






あのさー


大丈夫なん??

この時俺の不安はマックスであった。
とにかくあと二泊しなければいけなくなったのであった。
image_20130710060012.jpg






k-01


Tag:適当野郎がバックパッカーになるとどうなるか  Trackback:0 comment:0 page to top

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

NoLimit

Author:NoLimit
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。