スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告  page to top

なぜハリウッドに引きこもったか

こんばんわ!
ついに2週間滞在したハリウッドも今日でチェックアウトでございました!

で!
現在サンディエゴのホステルに滞在しております!

てか、サンディエゴマジシャレオツで綺麗です!
まぁサンディエゴの話しは今度にしておいて。


なぜ、私がやることもないのに延泊してまで2週間もハリウッドに居続けたのかについて。

簡潔にいうと





英語が出来なすぎて死ぬほど悔しかったからです。



これまで日本人宿にいて英語使うのは買い物の時だけ。
それでも満足に出来なかったんですが。

でもなんだかんだ生活出来てたんですが、、、


ホステルではそうも行きませんし外人さんと話したいじゃないですか。
とりあえずホステルのロケーション。
ハリウッド ユースホステル
ザ・ハリウッド!
オスカーとかもここから見えます。
image_20130326175737.jpg


ホステルの目の前の通りがあの名前書いてある道ですよ。
image_20130326175738.jpg
image_20130326175643.jpg



これで20ドル(六人ドミトリーですが)ていうんだからいいですわ。




でも全く話せなかったわけですよ。
おしゃべり好きの僕が話せないなんて死活問題なわけです。

でも話せないから人と接したくなくなる。

パブリックルームに居ても端っこで座ってるだけ、、、



ぼっち!!!!



これじゃまずいと思って
「俺英語わかんねーけど話せるようになりたいんだ。だから聞くだけでいいから話混ぜてくれ!」

って言ったの。
すげーみんないい人。
パソコンとか携帯で翻訳しながらだけどなんとか会話できた!

すごい嬉しかったです。
次の日からもう簡単英会話の本ずっと読んで、テレビも観て、思ったこと英語でブツブツ言ってみてわかんなければ単語調べて、外人に発音聞いて。

そんで夜はここのホステルはパーティーなんですよ。
しかもビールとウォッカがフリーという。

ビアポンというゲームなんかで遊んでます。
image_20130326175718.jpg
image_20130326175642.jpg
image_20130326175719.jpg



お酒の力も借りて英会話実践w

そんなことを何日かやっていると本当に少しづつですが昨日より今日の方が出来てるって実感できるんです。

本当に少しです。
2週間経った今も別にクソみたいな英語しか出来てませんが少しづつできるようになってるんです。


夢が全編英語になったのはビックリしました。
まぁ当然夢の中でも英語出来てませんが。

そしてみんな英語ができない俺にも嫌な顔せず話してくれて本当に親切な人ばっかだった。
博物館も行ったりしたな。
image_20130326175645.jpg


他にも書きたいことはありますがダラダラ長くなってしまいそうなのでこの辺で。

とにかく話しまくるしかないってことだと思いました。


こんな刺激的な日々は久しぶりでした。
またこのホステルに来よう!
さらば LA!!

そして見てるか分かりませんがこんな俺のことを
いつも気に掛けて下さったたかしさんとなつみさんには感謝しきれません。


すこしセンチになりつつサンディエゴに出発したのでした。


by k-01



スポンサーサイト

Tag:適当野郎がバックパッカーになるとどうなるか  Trackback:0 comment:0 page to top

折り紙をあげてみた

聞いたことがあります。


ジャパニーズオリガミは喜ばれると。


なので日本から折紙を持って来ている私。
すっかり忘れていましたがこの日は特にやることないので折る事にしました。




、、

、、、



俺折紙なんて出来ねーじゃん!!


日本人がみんな鶴を折れると思ったら大間違い!



ということで付属の説明書どおりに折ってみる。



完成!!
出来栄えは、、、(^ω^)

デビュー作だし!!w


さて早速外で遊んでる隣の家の子にあげてみよう!!

俺「ヘイ!ボーイ!!」
子「」
俺「カモーーン!」

なにやら不安気に寄って来ました。

俺「ジャパニーズオリガミだ!あげる!!」
子「、、、センキュ」

折り紙を取って走り去って行きました。

(^ω^)


誰だこのやろー!
折り紙は喜ばれるって嘘言ったのは!!



いや、俺の折り紙がクオリティ低すぎたか?

そんなことを考えながら宿で鶴の折り方を調べて練習する俺( ̄ー ̄)


ていうか調べても鶴折れない!!ww

その時玄関になにやら気配を感じる!

さっきの子だ!もう一人(お姉ちゃん?)連れてきた。

そんでもじもじしながら
「さっきはありがとう。もう一個作ってくれない?」

俺「いいよー!ちょっとまっとれ!」




(^ω^)


グレート!!ジャパニーズオリガミ!!!www




はっ!!!
レパートリーがない!


ていうか子供たちが観てて気が散るw

俺「出来たら持って行くから遊んでなさい」



そんなこんなで紙飛行機とこれまた書いてあったニワトリを作ることに


俺「出来たぞー!」
俺「まずは飛行機だ!飛ぶんだぜ!」
弟「うおー!すげー!!」
俺「次は、、、アヒルだ!」


実は全然うまくできなくて結局アヒルみたいになってしまったwww

まぁ喜んでくれて良かったです。
image_20130322111636.jpg



鶴の練習をしようと思いました!www

Tag:適当野郎がバックパッカーになるとどうなるか  Trackback:0 comment:0 page to top

締めはホースシューベント!

さぁさぁモニュメントバレーからホースシューベントに向かいます。

この時点で雨が結構強かったので行くかどうか悩んだんですが
とりあえず行ってみることにしました。
image_20130322103018.jpg



うぉおおお!!
めちゃくちゃ晴れた!!
気持ちいいぜー!!


このままホースシューベントまでぶっ飛ばすぜ!!

とうちゃーーく!!
image_20130322102917.jpg



え?
暴風雨です(^O^)/

とりあえず少し待機する事に。

おや?おやおや?
あっちに希望の光が見える。
image_20130322102855.jpgimage_20130322102833.jpg



ふぁ!??
ここやばい!!なにこれ?
image_20130322102843.jpg
image_20130322102856.jpg



正直グランドキャニオンより感動した!!

さらに最初はモヤが掛かってた(それはそれで神秘的だった)んですが遂に日がさして来ました。


まぁ案の定写真じゃ伝わりません。
てか魚眼が欲しい!!


十分満喫して夕日を楽しいながらラスベガスまで戻りました。



ったなるはずだったんだけど
image_20130322103429.jpg


クッソ雪!!
しかも峠だし暗くて前見えないし。
道にもかなり積もってます。



しかし引かぬ!!
今日ラスベガスに着きたいのだ!!


幸いこちらの雪はべちゃべちゃなので一度も滑らず切り抜けました。

今までで運転してて一番疲れました。
そして怖かったw



そして、ラスベガスのカジノでサクッと70ドル負けて寝ましたw

by k-01

Tag:適当野郎がバックパッカーになるとどうなるか  Trackback:0 comment:0 page to top

モニュメントバレーへ!

さて今日はモニュメントバレー!!

早起きして準備完了!!
出発しますかー!!



えっ!?

image_20130313101525.jpg
image_20130313101612.jpg



雪積もってるんですけど(^∇^)
ノーマルタイヤなんですけど(^∇^)


しかしここで行かぬ訳にはいかないので出発!
頑張れセントラ君。


おや!?
少し走ったら雪が止みました。
よかった!!
image_20130313101526.jpg


そして3時間ほどでモニュメントバレーに到着!!
うーん。
天気があんまりよろしくない!
でもやっぱり圧巻!!
image_20130313101459.jpg


でね、ここって未舗装の道路を走れるんですよ。
ていうかそれが醍醐味的な。

ガイドブックを見てみると。


未舗装の道路はなるべくSUVで行きましょう。
特に天候の悪い時はぬかるみでスタックする可能性大です。


その後に体験談が乗ってます。

「ぬかるみでハマって2時間頑張ったけど結局抜け出せず、助けてもらいました。普通車で行ったのが失敗でした」東京都 会社員


うーん。
ちょっと雨も強くなってきてるなー。
どうしましょっか?

でもなーもう来れないかも知れないしなー。


じゃぁいつ行くの?




今でしょ!!(これまだ流行ってんの?w)
image_20130313101500.jpg


ここが有名なジョン・フォードポイント!
ちょうど馬に乗ってる人が居ていい感じの写真が撮れました。
image_20130313102217.jpg
image_20130313102158.jpg



ここらで結構雨足が強まって来たので駆け足で回りました。
無事生還出来ました。


このあとホースシューベントに向かうのですが一回ここで切ります。


by k-01

Tag:適当野郎がバックパッカーになるとどうなるか  Trackback:0 comment:1 page to top

いざ!グランドキャニオンへ!!

さてグランドキャニオンに急遽行くこととなりました。

少しLAもマンネリ化してきたので気分一転しようと
翌日からサンフランシスコに行こうと思ってたんです。

宿とバスもとってたんですがキャンセル。
宿は無事キャンセル出来ましたがバスはキャンセル不可能の物を購入してしまったので55ドルは返ってきませんでした。


一緒に行くことになったのが「けんさん」
ネットショップをやっている方で観光と買い付けを兼ねて
アメリカにきたそうです。

けんさんには二泊三日の間、大変お世話になりました。
俺の旅を知ってレンタカー代やガソリン代はもともとひとりでいくつもりだったし出さなくていいよ。と言っていただきました。

申し訳なかったですが背に腹は変えられないのでお言葉に甘えさせてもらいました。


さて、朝5時に出発です。
意気揚々と駐車場まで歩いて行きます。



、、、


鍵がない!!!!

実は駐車場に鍵が掛かっているのですがチェックアウトなので鍵を置いてきてしまったわけです。

もちろん宿も鍵が掛かっているのでは入れません。
時間は朝5時。



ち、中止!!?



ここで私思いついておもむろにフェンスをよじ登り寝ている人に一番近い窓を、時間も早いので迷惑にならないように


ガン!
ガンガン!!!
ドンドン!!!

おーい!起きろー!!!!!


全力で行きました。

すると神のごとく寝ていた人が起きてくれて事無きを得ましたw

迷惑かけてごめんっw

相棒は日産セントラ!
image_20130313032138.jpg


そのあとガソリンの入れ方に戸惑ったりしながらもなんとか出発です!!


天気はどんより。
image_20130313032220.jpg

しかし、だんだん晴れてきてこれぞアメリカのフリーウェイという光景が広がります。
景色も標高によって違う。
image_20130313032205.jpg
image_20130313032206.jpg
image_20130313032204.jpg
image_20130313032203.jpg


ちなみにLAからグランドキャニオンまでは約500マイル。800kmです。



遠いです!
地図だと目と鼻の先なのにww
90ー100マイル巡行でぶっ飛びます。

アリゾナの風と呼んでください。
運転は大体俺がしました。

グランドキャニオン近くの街のフラッグスタッフでモーテルにチェックインします。
この近くはまだ雪が残ってました。
image_20130313032141.jpg


そして、腹ごしらえをしたあとグランドキャニオンに向かいます。
この街からは大体1時間半くらい。

到着予定は5時!
夕焼けでいい感じなはずだ!!


で、30分くらい進んで事件!

ガソリンが残りわずか!w

今引き返すと日没サスペンデッドの可能性大!!

ただ、万が一この先にスタンドが無かったらアウト!!


行くか引くか、、、





引いて行く!!w


ということでガソリンスタンドまでダッシュで引き返します!
そして再びグランドキャニオンを目指します!
到着予定は6時!

微妙!!
けんさんが運転してたんですがこれでけんさんもアリゾナの風ですw


車内はなんだか微妙な雰囲気のままひた走る!


5時45分グランドキャニオン国立公園ゲート到着予定!

日はかなり傾いて来ました!

ヤバパイというビューポイントを目指します。


車を停めてダッシュ!!



、、、



なんぞこれ



いきなり目の前に飛び込んできた絶景!!
すげええーー!!


絶景なり!絶景なり!

石川五右衛門もびっくりです!w

一応写真がありますが写真だと伝わりましぇん。
image_20130313032140.jpg
image_20130313032531.jpg
image_20130313032532.jpg


そんなこんなで日没までグランドキャニオンを満喫してモーテルに帰還。

いろいろあったけどきて良かったー!!

明日はモニュメントバレーとホースシューベントを目指します。

by k-01

Tag:適当野郎がバックパッカーになるとどうなるか  Trackback:0 comment:0 page to top

ちょっとした悩み

やばい!
レンタカーの返す時間過ぎてる!

しかも場所がよくわかんない!!

「うわあぁあ!!!」


ていう寝言で起きました。
自分の寝言で起きたのはこの時で2日連続でした。
日本にいる時は寝言なんてまず言わなかったんですが
ドミトリー生活を始めてから言うようになってしまいました。


どれどれ。
ググってみますか。


自律神経神経の乱れ
環境の変化
眠りが浅い




うーん。
完全に一致。


ちなみにここ2、3日は言わなくなったんですがこの先が心配ですw



なにより同室の人に申し訳ない。

そんなプチ悩みでした。


by k-01

Tag:適当野郎がバックパッカーになるとどうなるか  Trackback:0 comment:0 page to top

食事について

おまえなに食ってんの?

そんなあるのかないのかわからない疑問にお答えしましょう!



聞いてなくても言います!!!ww


ちょっと食事について書きたいと思います。

ちなみに食事に関しては全く興味がない私。

「まずくなければいい!少しでも安ければいい!」

をモットーに生きております。
なのでアメリカの貧困層の食生活が垣間見えるかとw


基本ハンバーガー!!
image_20130311164843.jpg
image_20130311165644.jpg

お前らあきないんか!!


まぁ日本人が毎日米食って飽きないのと一緒なんですかね?


なので、毎日ファーストフードw

マック、サブウェイ、ピザ


このピザ5ドル!
image_20130311164841.jpg

でも、毎日こんなん食ってたらそりゃ太ります。

こっちは野菜が高い。
日本は肉が高い。


日本では太ってる人は金持ちのイメージですがこっちは逆。

ビバリーヒルズの人たちはみんな痩せてる。


まぁ、俺は米食ってますw
今の宿が米フリーなので。

ジャパニーズゆかりご飯ですw

他にも食いましたが興味のなさから写真とか撮ってませんw

LAに来て米炊くのがうまくなるとは思いませんでしたw


by k-01

Tag:適当野郎がバックパッカーになるとどうなるか  Trackback:0 comment:0 page to top

アメリカのナンバープレートについて

はい。どうもぼくです。

アメリカの交通ルールは
右折は信号赤でも隙あらば行ってよし!
とか
踏切は止まらんでいい!
とか

は知ってたんですがナンバーについて

まず、前後どちらかについてればいい。

でね、なんも付いてない車が居るんですよ。
image_20130311063947.jpg



なんだか新車はナンバーないらしい。



は?



詳しくいうと新車を買うとナンバーより先に車が来るらしい。
で、登録完了したらナンバーが届くというw
日本では考えられないシステムw

なので、ナンバーが付いてない、もしくはディーラーの名前の仮ナンバーとかは新しい車ってことです。


もちろん明らかに新しくない車がナンバー付けてないとお巡りさんに止められます。

by k-01

Tag:CAR  Trackback:0 comment:0 page to top

ベニスビーチ

こんにちわ!
久々の更新になります。

なかなかめんどくさ、忙しくて。

さて今日はベニスビーチ

11時にキャッシュカードの件で大変お世話になっています
takashiさんとリトルトーキョーで待ち合わせして
チャイナタウンでお食事。
久々にハシを使いました。

そして、ベニスビーチに連れて行って頂けるということで
お言葉に甘えて連れて行って頂きました。

ここでたかしさんとなつみさんとは一度お別れしてベニスビーチ散策。
image_20130311055010.jpg


日曜日ということもあり人がいっぱい。
image_20130311055119.jpg


ベニスビーチと言えばなかやまきんにくんがトレーニングしていた
別名マッスルビーチ!
たかしさんは何度かなかやまきんにくん見たそうですw

なんかノリノリで写真撮影してたのでオレも撮らせてもらいました。
ちょっとあっち系の方っぽいですがw
image_20130311054907.jpg



そしてスケート!!
パークでかい!!
image_20130311055307.jpg
image_20130311055015.jpg
image_20130311055118.jpg



そしてグラフィティ!!
どうやら上から上から描き直されて行くみたいです!
image_20130311055550.jpg
image_20130311055547.jpg
image_20130311055016.jpg


大道芸もやってるんですがどれもおもしろい!!
image_20130311054912.jpg

どこまでも続く夏祭りって感じの場所でした。


そのあとたかしさんと再び合流して夕飯を頂きました。
もと料理人のたかしさんにこんなしゃれおつなものを作っていただきました。
image_20130311054911.jpg



今日はなんだか文明的な生活でした。
たかしさん、なつみさん本当にありがとうございます!!

by k-01

Tag:適当野郎がバックパッカーになるとどうなるか  Trackback:0 comment:0 page to top

ハリウッドを歩く

今日はハリウッドです。

今日はって言ってもワッツタワー、コンプトンと同じ日ですw
棒になった足を引きづりながら行ってきました。

今思えば別の日にしておけばよかった。
やることなくなって来た。


まぁハリウッドと言ってもガイドブックやテレビでよく見る写真しかとれず、、、
image_20130306125520.jpg
image_20130306130035.jpg


しかも人が多くてうざったくなったのですぐに裏道へ。
この写真はお気に入りです。
image_20130306125510.jpg



そんで、ビバリーヒルズの方に歩いて行くとなんか公園みたいなの発見。
image_20130306125515.jpg

足痛いしどうしようかと思ったんですが
まぁせっかくだし行っておこう!

なんかジュラシックパーク見たいだ。
そして景色がよさそうだ。
image_20130306125516.jpg







めちゃっめちゃ大きいよここ。

LAが一望できる絶景けど疲れたよ。
image_20130306125511.jpg



帰ろw


ただ、ここで感じたのは白人の多さ、みんなランニングしてる。
で、太ってる人が少ない。

こちらでは体型はお金で買うものなんだなって実感しました。
途中電車にいた物乞いはあんなに太ってるのにここの金持ちはみんな痩せてる。

なんだかなぁ


by k-01

Tag:適当野郎がバックパッカーになるとどうなるか  Trackback:0 comment:0 page to top

コンプトンを歩く

前回のワッツタワーと同日。
ワッツ地区に隣接するコンプトン地区。

知ってる方も多いとは思いますが簡単に説明を。
コンプトン wiki

黒人、ヒスパニック居住区で昔から犯罪率の高さで名を轟かせております。
LAギャングと言ったらここでしょう。
青い人たちと赤い人たちの争いが絶えませんでした。
image_20130305235528.jpg
image_20130305235523.jpg



また、ギャングスタラップでも有名です。
出身者はドクター•ドレーやイージー•E、ゲームなど挙げればキリがありません。

そんな映画やPVでしか見たことないこの街を歩いてみたいと思ってました。

さぁ出発や!
コンプトン通り

image_20130305235356.jpg


コンプトンの文字を見ると気が締まります!
ここはまだワッツ地区なので歩いて行きます。

すでに黒人が多く独特の雰囲気が漂います。
でも、コンプトン地区ってどのへんか
よく分かってないのでそうだと思われるほうに
ひたすら歩いていきます。





入った



雰囲気がガラッと変わります。
この女の子はなんか俺の事を物珍しいそうに見て足早に去って行きました。
image_20130305235527.jpg
image_20130305235440.jpg


そりゃ、黒人とヒスパニックしか歩いてない中一人こんなんが歩いてれば嫌でも目立ちます。






それか、ただ単純にキモがられたかですww

ちなみに一眼レフなど取り出せないので小型のデジカメでノールックで撮ってます?



Japanese tousatuです。

すいません。ただの盗撮です。


そして、コンプトン交差点発見。
image_20130305235411.jpg
image_20130305235409.jpg

なぜこの位置の標識がボロボロなんだ!





さてそろそろ住宅街に入ります。
とても緊張します。

ライオンの群れに入って行く生まれたてのインパラ状態です。


こえー

通る車は音楽は爆音、ゴリゴリの黒人。

image_20130305235444.jpg

あれ??



さっき通ったイカツイ車がUターンしてくるよ(^_^)

ゆっくりこっちに来るのが音でわかるよ(^o^)

ははは!
追い抜いて行ったよ(^_^)











とまったーーー!!!!!


しかしここでクルッと回って走っても相手は車大通りまでは距離がある。




ぷっぷーーー!



クラクションが鳴ります。



ばたん!
目の前の家から友達が出てきました。

お迎えか。


しかしそこを通り抜けるというミッションが残っております。

内心ガクブルですが


「やぁ!いい天気だね!なんでこんなところにいるかって?そりゃ君たちがかっこいいと思うからわざわざ日本からきたんだよ!じゃぁ!」


っていうで通り過ぎましたw


もう少し歩くと

ぬを!!!


ザット イズ jdm!!!

しかも下に潜ってなんか作業してる!
これは写真を撮りたい。
でも、こっちに気付いてない。

どうしよう。


ええい!
「エクスキューズ ミー」

、、、聞こえてない。

「エクスキューズ ミー!」

くっ。まだか、、、

「エクスキューズ ミー!!!!」

「waht?」
「jfoekspskwos」
「sじぇおwkdじぇお」


え(=゚ω゚)?





家の人も全員でてきちゃったーwwww

とにかく持ち主
「こんにちわ!俺は日本から来たんだよ!あんたの車JDMだろ?かっこいいじゃねーか。写真撮らせてくれ」

持ち主 少し悩んで「あぁ、いいよ」
なんか、愛想悪いなー。
怒ってるのかなー?

なんて思いつつも敷地内にはいる。

そん時家のばーちゃんが持ち主に

ばーちゃん「一体なんなんだい?」
持ち主「なんか車の写真を撮らせて欲しいらしよ」

とか説明してて気まずかったww

みんなに見られながらの撮影w
そそくさと切り上げましたw
全然うまく撮れてませんwww
image_20130305235432.jpg
image_20130305235441.jpg
image_20130305235408.jpg


「ありがとう!アイ ラブ JDM!!」


と言いながら足早に去って行きましたw


これでコンプトンでの日本人の評価はうなぎ上りでしょう(なんで?)


そのあとも歩いたのですがスケートパークの通りに出ると
にぃちゃん達がたむろしてまして。
クルッとバレないようにUターンしました。

途中で踏切も発見。
image_20130305235529.jpg


ただ、そろそろ帰りたくなった僕。
でも、大通りまでは結構ある。




あれを使うか、、、



絶!!!!


日頃から親が帰ってきてもいないふりしていたのが役に立ったのでしょうw
なんとか大通りまで帰ってきました。
さっきはあんなに怖かったコンプトン通りも今や母なるストリート。

ただ、まだ安心は出来ないので気をつけつつ帰ります。
行きとは反対車線から一眼レフで写真を撮りつつ。

そしてついに駅に帰還!
緊張と暑さで喉が渇きました。

ちなみにこの日は30度近くありました。

行きと同じ売店で
でっかい店員「なんだ?また水か?」
俺「うん。今日暑い!もう一本!」
行きはちょっと怖かったこのおじさんももうお父さんに再会したくらいの安心感ですw


さぁ帰ろ!!

おそらく今回歩いたのははじっこです。
今度車で通り過ぎてみようっと思います。

by k-01

Tag:適当野郎がバックパッカーになるとどうなるか  Trackback:0 comment:0 page to top

朝ワッツしよう!

さて、今日はワッツタワーに行きたいと思います。
ご存知ない方はどうぞ。
ワッツタワー
まぁおっちゃんが廃材で勝手に作ったっていう塔ですw
しかし、映画などにも登場し黒人街のランドマーク的な感じになっています。


ちょっと前まではかなり治安が悪かったそうですが現在は観光地として売り出そうと再開発が進んでおります。

車がないので地下鉄で行くとしましょう。

soto駅から出ているゴールドラインはとっても綺麗なんですけどユニオン駅で乗り換えてからはアメリカの地下鉄って感じできたなくて臭いw


さらにブルーラインというロングビーチ行きの電車に乗り換えるといっきに黒人が増えます。

物乞いもいました。
黒人女性なんですけど臭くてみんな鼻をつまんでいました。

その人が降りる時乗ってきた白人女性とすれ違いました。
そのとき白人女性が立ち止まりあまりの匂いに
「オーマイガっ」
って言ったのが印象的でした。

そのあと黒人家族が乗って来て
おばーちゃんが元気な人だったんです。

その時、列車が急停車

おばーちゃん「なんだこれ!こんなのは生きてきて初めてだ」
いや、おそらくそう言ったと思いますw

で、すぐに発車したんだけどまた、急停車したら関係ない人がおばーちゃんに

「ばーちゃん、産まれてから二回目だな」
って言って車内が笑いに包まれました。
アメリカっぽくていい!


ちなみにもう一回急停車したんですけど
その時は後ろの方から
「ファッキンドライブ!!!!」
的な怒鳴り声が聞こえて来ましたw
これもまたアメリカ。

ちなみに理由を車内放送してたようですがあたしは聞き取れませんw
そしてワッツが近づくにつれ街並みも変わりちょっとこわい雰囲気に。

さて、最寄りの駅に着きました。
黒人ばっかで恐いw
駅の売店の人に道を聞きました。
「そこまっすぐですぐ右行ってまっすぐ行ったら」
「サンキュー。簡単だね」




迷いました。


住宅街入っちゃったやべー。
image_20130305184958.jpg

なんとか線路沿いの大通りにでましてさらに道を聞くと


あった!!
すげー!!

image_20130305184957.jpg


確かに周りは再開発してありますがどこからともなく聴こえ続けるウーハーの音。
人の少なさ、さらに一本外れればこんな感じ。

なかなかこわい。
image_20130305185316.jpg


まぁ一通り見終わりました。
観光に来ている他の人に写真も撮ってもらって満足!!

まぁ、実はこの日はこれからが本番!
次回はぶらり途中下車の旅
「コンプトンを歩く」
です。お楽しみにw


by k-01

Tag:適当野郎がバックパッカーになるとどうなるか  Trackback:0 comment:0 page to top

メキやんに連れられて

おはようございます。

今日も安定の5時起きです。
どうやら三時間睡眠で大丈夫な体になったみたいですw

さて、滞在中の宿の周りはsotoというメキシコ人街な訳です。
土曜の夜はそこら中から音楽と歌声が聞こえてきます。
image_20130305014004.jpg


確かに貧しいですがみんな楽しそうです。

この辺は夜中歩き廻っても大丈夫みたいです。
たぶんw
僕が被害に合ってないだけかも知れませんがw

この当たりは裏道含めほとんど歩き尽くしました。

滞在して分かったんですがメキシコ人はおおらかです。
イメージ変わりました。
そして、身長もほとんどの人が自分より小さいので威圧感もありません。
たまにハイソックスにスキンヘッド、バンダナ、ヒゲという絵に描いたようなチカーノもいますがw

ただ、英語がスペイン語訛りもしくはスペイン語しか話せない人もちらほらいて困ることもあります。
まぁ英語がちゃんと出来ててもどの道困るんですがw

先日の話です。
夜にダウンンタウンとリトルトーキョーをブラブラしてsotoに帰ってきてちょっとお酒が飲みたくなったので陽気な音楽に誘われ駅前にあったバーに入りました。


ふぅ


地元のおじさん、おばさんしかいないぜ!

そんな中若い日本人が入って来たので嫌でも目立ちます。

でもここで日和ったら負けだ!(なにに?)

ドヤ顔で頼みます!
俺「ビアー!」
ママみたいな人「なんちゃらかんちゃら」
また、伝わってないのか、、、
俺「ブィヤァァァ(どうだこの発音)」
ママ「なんちゃらかんちゃら」
俺「(なぜ伝わらん)what's!!??」
ママ「How old are you?」
俺「(聞き取りずら!!IDチェックか!)24years old!!」
アメリカはお酒のIDチェックが厳しいです。

そんなこんなで何杯か飲んでるとおばさんにダンスに誘われました。


嫌です。


というか踊れません。
店で掛かってる音楽はメキシコの音楽。
つまり、あのステップが出来ないと話しにならないわけですw

が、引っ張られて無理矢理やらされました。
案の定出来ませんでした。

そのあとおばちゃんが付いてくるのがだるくなって店を出た時

???「へい!メーン!」
俺「ふぇ?」
そこにいたのはおちゃんになりかけくらいのにぃちゃん
話をすると飲みに行こう!俺らは友達だ!!





うさんくせーーー!!!ww



着いてきましたw



今んとこ相手は一人だし、なんかよってるから最悪逃げればいいや。
いや、最初は断ったんです。
名前はラファ。
俺「俺金ないしいけないよ」
ラファ「大丈夫!俺が払う」
俺「本当に本当に払ってくれんの?」
ラファ「オフコース」

三回くらいこのやり取りを繰り返し。

まあそこまで言うなら言ってやろう。
靴紐はシッカリ結んであります。
こいつね
image_20130305014001.jpg


で、連れられて入ったのが(先に入って閉められるのは困るのでラファを先に入らせました)ショーパブ見たいなところ。

出演者はおかまでしたw
ちなみにラファはここの馴染みみたいです。
image_20130305014002.jpg


最初の一杯。



おや?
ちゃんと払ってくれました。
いいやつじゃん。

で、二杯目を飲もうというので頼むと、、、

こいつあと一ドルしかねーじゃんw

でも、なんとかこれで飲ませてくれみたいな交渉をしてる模様w
まぁ当然無理なんで店員さんは引き上げようとします。
でも、まぁ楽しいしなんかお金ないのにおごらせて可哀想だからおごってあげました。

実際ラファのおかげで他のお客とかとも仲良くなれたし。
メキシコと日本のハーフの女の子もいました。
日本語はほとんど話せませんが。

で、しばらくするともう一杯飲もうというラファ。

俺「お前金もっってないじゃん」
ラファ「持ってる!」
俺「じゃ見せて」
もちろんゴソゴソやりますが1ドルしか出てきません。
俺「ダメー」
諦めたようです。

ていうかこの時点でラファはかなり酔ってめんどくさくなってきました。
で、店員さんとなんか話してると思って近づくと
店員「タクシーを呼ぼうとしてるんだけどラファお金ないよね。あなた払うの」
俺「そもそもラファがおごるって言って来たんだよ。俺知らね」



よし!帰ろ!!w

俺「じゃーな!ラファ!」
なんか言ってましたが聞かずに去ります。
途中でさっきのハーフの子がいたのでジャパニーズお辞儀をし合っときましたw

で、小走りで帰りました。

もちろん危険だから断った方がいいこともあるだろうけど全部断ったらつまらない旅になるので来れからも見極めながら、常に脱出方を確保しながらついて行きたいと思います。


僕は元気です。

by k-01

Tag:適当野郎がバックパッカーになるとどうなるか  Trackback:0 comment:0 page to top

宿移動

さて、2日目の話です。

始めてのカルフォルニアの朝日を堪能しつつ出発です。

とりあえずリトルトーキョーに向かうとします。
一応調べたんですが一応受付の人に確認します。

昨日の変な兄ちゃんじゃなくて黒人の女の人になってました。
俺「リトルトーキョーに行きたいんだけどこのバスでいいの?」
iphoneを見せながら聞くと
受付「???」
分かってないな。
俺「リトルトーキョー!!」
受付「???』
俺「リトルトーキョー!!!」
受付「oh!lリトルトーキョー!」
やっと理解してくれて
受付「大丈夫!一応経路図プリントしてあげるわ」
Googleマップをプリントしてくれました。
受付「Have a good trip!!」
まぁ高いだけあって綺麗なところでした。

ちひなみに今ブログ書いてるのは4日目なんだけど

英語がやばい!
リトルの発音むずかしすぎ!!
さっきの以外でもかなりの確率で聞き返されます。

英語の授業だったら絶対バカにされる位いい発音のしてるのにwww

さて、なんだかんだでバスに乗ります。
俺「いくらー?」
運転手「1ドル50セントだぜ!」
どうやら先払い定額みたいです。

初めてのバス。

変な人いっぱいいるー。

うわー。
おじいちゃんが人を殴りながら入ってくるー。
檻の中のウサギ状態でなんとかリトルトーキョーに。

そんで着いてすぐに
???「あっ。こんにちわ」
俺「ふぁ?こ、こんにちわ」
どうやらリトルトーキョーで商売をしてるおじさんらしい。
旅の事を話すと
おじさん「いいね!若いうちじゃないとできないよ。南米行く時はもっと乞食っぽくしたほうがいいよw気を付けて」
俺「わかりました。乞食スタイルですね」

我ながら乞食レベルはそこそこかと思っていたんですがまだまだらしいですw
しかし、昨日の空港のおじさんもそうだけど日本人てわかるんだなー。
image_20130304164514.jpg
そして、リトルトーキョーを散策。
日本語の看板を見ると落ち着く。
でもバックが重いのでそこそこに切り上げてお目当ての宿へ。

地下鉄を使えば10分掛からないんですがまだ時間も早いので歩くことに。

ダウンタウンかっけー!
image_20130304164508.jpg

グラフィティすげー!!

image_20130304164515.jpg


あとで知りましたがこの辺はギャング映画でも使われ治安が悪いところだったのですが現在は再開発も進み落ち着いています。

暑い!!
意外に遠い!!


写真を撮りながらテケテケ歩いていると街の様子が変わりました。
どうやらメキシコ人街の様です。

メキシコ人街といえばチカーノギャングのイメージしかない僕。
少し緊張します。

そして、しばらく歩くとお目当ての宿を発見!

お富さんという日本料理屋で受付をしないといけないのですが空いてないので店の前で待つことに。

しばらく待っていると隣のおじさんがこっちにくるー!!

こわーーい

おじさん「中に誰かいるから呼ぼうか?」

いいひとー!!

そんなこんなで受付。

え?予約??

そんなものはしてません。
でも、ちょうど良く空いていたので6泊することに。
正直日本人宿へ泊まるのはどうかと思ったんですが物価が高いアメリカで昨日みたいに安い宿がなかなか見つからない事を考えるとしょうがないです。

で、受付をしていると冷蔵庫に見たことあるステッカー
あ!!ナカマルリカーストアのだ!!
聞くと買い付けの際によく来られるそうです。

さてこのはまだ宿ですがなんとお米無料!
サイコー!!
はまだ宿

とりあえずここまでにしておきます。


今書いてて思ったんですがここまで詳しく書くと時系列がリアルに追いつかないですねw
すっとばすかどんどんおくれていううことでしょうw

by k-01

Tag:適当野郎がバックパッカーになるとどうなるか  Trackback:0 comment:0 page to top

LAの車たち

そりゃ本国なんだから当たり前ですがw

さて、久しぶりcarブログです。

俗に言われるマジリアル系。
ノーマル車高にクローム、、そしてだっさいメッキフェンダーアーチモール。
こんなん本当に腐るほどいて撮りきれません。
image_20130303154902.jpg


あと、for saleの貼り紙してるのもちょいちょい見ます。
image_20130303154822.jpg


今、メキシコ人街にいるんですがどこからともなくウーファーの音が聞こえてきます。
そして、マフラーの交換率やはり高い。

そしてJDMですがちょいちょいいます。
本当にサイドマーカー常時点灯してる。
この車たちはちょうど持ち主がいたので
「かっこいいじゃん!写真撮らせてくれ!」
って言って撮らせてもらいました。
image_20130303155012.jpg
image_20130303155006.jpg
image_20130303155339.jpg



このキティーちゃんとどーもくんのコラボステッカーイイですね!!
キティーくんwww

しかし日本車ばっかり走ってます。
もちろんトヨタが多いですが、シビック、インテ、アコードの多さにビビります。
CA,EFバリバリ現役です。


とりあえずこんな感じです。
またネタが溜まったらブログ書きます。

by k-01

Tag:CAR  Trackback:0 comment:0 page to top

初日

無事LAに着きました。

現在朝四時でございます。
目が覚めてしまいました。


10時間のフライトでとっても疲れた僕。
LAXでちょっと休憩してるとおじさんが来たので荷物を退けようとすると
「大丈夫だよ」

あれ?
なんで日本人って分かったんだろう?

「すぐ分かるよ」
って言ってました。

さらに、今日の宿も決めてなくて着いてから決めようと思ってたが

思ってた以上に何もわからん!!

そんな僕を見兼ねておじさんがいろいろ教えてくれました。
なんでもおじさんも20才の頃なにも分からず単身LAに乗り込んだそうな。
ありがとうございます!

さて、ダウンタウン周辺で宿探し。
しかしこの時点で暗かった。

「103ドル?高いふざけんな」
って感じで他を探そうとしたんだけど大荷物を持ってるから怖い!!




「やっぱり泊まるー」ってことで初日は奮発していい宿です。

ここの受付けのアジア系スキンヘッドにいちゃん。
最初はなんか愛想悪かったけどwifiの接続がうまくいかなかったから聞きにいったら

「オナマエハナンデスカ?」
「ナンサイデスカ?」

あれ?日本語w
「オマンマンクサーイ」
「チンチン、チンチン。キャハハ」


あれ?変な日本語www

なんか通ってた学校に日本人が居たんだと。
変な日本語教えるな。


「このあとメキシコとか行く予定だよー」
って言ったら
「スパニッシュレディ、グヘヘ」
ってエロい顔になってました。
そして
「オシゴトガンバリマース」
と言って消えてったwww

最初の夕飯ですが近くにあったサブウェイ。



頼み方わかんねー!!!w
サブウェイってこんな31的な感じだったっけw

なんとか頼んで食べていると(まぁ普通にうまいですわ)

黒人ホームレスが奇声をあげながら入って来て
もう一人の客に(わざわざiphoneで音楽掛けながらノリノリで食ってる黒人ねーちゃん)絡み始めた。

まぁフルシカトでなにも起きませんでした。
こちらのホームレスはスーパーのカートに荷物を入れるのがトレンドの様です。

そのあと手ブラで
「あん?ジャパニーズアメリカンだ。地元だよ」
的な雰囲気を出しながらブラブラしましたがメキ系のスケーターが怖いので帰りました。

そんな感じで初日は疲れました。


ちなみになんか普通に会話できてるように見えますが

全然ダメです。
なんとかなんないですw



チップが良く分かりません。
ぼったくられてる気がしますww


さて、今日はリトルトウキョーに寄ってから新しい宿を探しに行きます。
テレビでスタンガン機能付きiphoneケースのCMがやっています。
では

by k-01

Tag:適当野郎がバックパッカーになるとどうなるか  Trackback:0 comment:0 page to top

プロフィール

NoLimit

Author:NoLimit
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。